プロフィール

レインボウ

Author:レインボウ
大学生。
頑張って生きています。

絵は2万ヒット記念に「白狼の聖」さんから頂いたものです。素敵すぎて困る。次の絵をお願いに行くのか、この絵をしばらく続けるのか。実は悩んでいたりします。気に入ってるからね。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
「妄想」から観る「幻想世界」
たまには考察みたいなのも書いてみよう!
・・・・・・気がついたら、いつもの妄想120%でした。
「CLANNAD」

                「幻想世界に対するひとつの見解」


 CLANNADを視聴していて僕が感じるのは、「曖昧さ」
 何かとそれが感じられます。
 そして、CLANNADにおける「時代設定」にもまた「曖昧さ」を感じます。


 「リトルバスターズ!」においては、「携帯電話」がひとつの大きなキーとして登場します。
 今時多くの学生が持っているはずの「携帯電話」は、しかしCLANNADの世界には登場していない。

 また、CLANNADの展開は(特に17話を観れば良く分かるように)、非常に「王道的」、「古典的」なものです。


 これらから考えられる事は、僕たち視聴者が観ている「CLANNAD」という作品は、
 誰かの過去に対する妄想、幻想。もしくは、劇中劇や演劇の台本などである。
 ということです。

 「何度も登場する風子」や、「怪音波でガラスが割れる」というようなケレン味。
 そういう「曖昧さ」が作中にて描かれる理由は、そこから来ている。

 原作においては渚以外のヒロインとも恋愛関係になるらしいですが、そこでの整合性を保つためにも、描かれる物語は「現実」ではない「幻想」でなくてはならない。 (同時に、CLANNADが18禁で描かれない理由でもある)


 おそらく、誰かが「見ている劇」or「聞いている話」が、朋也たちのCLANNADなのだと思います。
 そして、その「見ている誰か」に相当する人物が、「幻想世界の少女」

 幻想世界を包む「光の玉」は、それぞれが「物語」であり、「妄想」(誰かの願い)であり、少女の周りに存在する(=少女の物語ではない)ものなのでしょう。

 「幻想世界のロボット」は、以前に別の世界にいた。
 つまり、彼は「光の玉」の中にいた人物であると考えられます。


 「幻想世界の少女」は、「朋也たちのCLANNAD」には登場していない人物。
 「幻想世界のロボット」は、「朋也たちのCLANNAD」に登場している人物。

 この2人が「同じ世界」に存在していることと、「朋也たちのCLANNAD」が「過去の世界」であるという仮定を組み合わせると、
 「幻想世界の少女」は、「朋也たちのCLANNAD」よりも後の時代の人物である。
 そのように観ることができます。

 朋也の娘とか孫なんかが、「幻想世界の少女」の正体なんじゃないかぁ。
 「CLANNAD」のあらゆる「可能性」(妄想)の中に存在しているのは、朋也だけですからね。彼と縁のある人物なのは、確かそうですが。


 朋也たちの「過去」に対する物語(妄想、幻想、願い)が、「光の玉」。
 それらに包まれているが、自身の「光」はまだ見つけていない、まだ「CLANNAD」を見ているだけの「少女」。

 感想十七話において、
 「本物の光」は、今後一番重要な場面にて描かれるのでしょう。
 ということを書きました。

 おそらくそれは、「少女」が見つける「本物の光」なのではないでしょうか。
 そして、その「本物の光」を「ロボット」(=朋也)も彼女と一緒に見つける。


 それが、最終的なオチなのだと僕は観ています。
 まぁここで書いたことは、ほとんどが僕の「妄想」でしかないんですけどね。

 だけどその「妄想」もまた、「幻想世界」を構成するひとつの「光の玉」なのかもしれませんよ?

               「町から観るCLANNADへ続く(予定)」
スポンサーサイト


CLANNAD 感想 | 【2008-02-08(Fri) 10:07:08】
Trackback:(1) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

管理人の承認後に表示されます
【2013-07-10 Wed 07:53:35】 |
Amazon
ご支援頂ければ助かります。
とらドラ!
コミック版(2/27発売)

とらドラ6!
生徒会長選挙編
とらドラ!竜虎邂逅編
とらドラ2!腹黒転校生編
とらドラ3!水泳対決編
とらドラ4!実乃梨参戦編
スピンオフ!生徒会・番外編
とらドラ5!文化祭編
リンク
  • 白狼PunkRockerS

  • 記事が非常におもしろいのでオススメ。百合ネタが多め。ちなみに、僕は聖さんの書く絵が結構好きだったりします。うちの専属絵師(?)としてプロフィール画像を提供して頂いています。
  • 日がな一日ラらラら日記はーてなっ!

  • Sunithaさんにはお世話になりっぱなしです。僕とは異なる視点。そして僕よりも高い実力をお持ちです。最近は、以前にも増してその読み込みに驚愕。気が引き締まります。
  • サブカル・カムカム

  • かもめさんのブログ。ひとつひとつに対する真面目な姿勢が感じ取れる、非常に良い記事を書かれています。合格おめでとうございます。
  • りとまて

  • 考察系の記事を書かれている、なしおさんのブログ。非常におもしろい着眼点や読み込みに感動。京アニ作品の記事が多め。
  • RUNNER'S HIGH

  • ガンダム00の感想でお世話になっている侍改さんのブログ。しっかりとしたレベルの高い考察記事を書かれています。話題の種類も豊富。
  • たこーすけの、ちょろっと感想

  • たこーすけさんのブログ。CLANNAD感想でお世話になっています。僕とはまた違った角度からの記事がおもしろいのです。互いにネタが被る事もしばしばw
  • 焼きプリン定食(2個目

  • ここに立ち寄る時は、かりぷそさんの書いた「刺激的」な絵には気を付けないと。  油断してると、腕の一本持ってかれるよ! (←色んな意味で)
  • 月の満ち欠け

  • 夜裏さんのブログ。夜裏さんにはよくコメントを頂いています。反応が頂けるのは本当にありがたいことです。
  • 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋

  • 智代連盟なる謎組織に参加して下さったきつねのるーとさんのブログ。いや、もっときちんと活動できれば・・・、スミマセン。
  • 人口精霊のちくちく制作記

  • 人口精霊さんの人形制作ブログ。智代連盟が切欠で、リンクを張らせて頂きました。確かに椅子に座った杏はカワイイ。
  • 時空階段

  • お世話になっているaruxu454600さんのブログ。こちらから、TBが届かないケースが多いのですが、観に行っています。ボクノコト、ワスレナイデネ。
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

  • 感想を書かれている作品数が非常に多いのですが、それにもかかわらず量も質もしっかりしています。僕も見習わなくては。
  • まるとんとんの部屋

  • 実はアニメ感想系のブログで、僕が最初に訪れたのはこちら。こうしてリンクを張らせて頂けるとは、何かと感慨深いものがあります。
  • ゲーム&アニメ感想館

  • kiyotaka1494さんのブログ。こちらも記事数が非常に多く、アニメだけではなくゲームなどの記事もお書きになっています。
  • 管理者ページ
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。