プロフィール

レインボウ

Author:レインボウ
大学生。
頑張って生きています。

絵は2万ヒット記念に「白狼の聖」さんから頂いたものです。素敵すぎて困る。次の絵をお願いに行くのか、この絵をしばらく続けるのか。実は悩んでいたりします。気に入ってるからね。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
ガンダム00 感想五話
「機動戦士ガンダム00」
 第五話はアレルヤ回でした。予想通り二面性を持った人物でしたね。


 今回のポイントは「引力」。「引力」というものは一方通行ではなくて、双方が引き合い、反発し合っているんですよね。
 アレルヤとハレルヤ。
 アレルヤとソーマ。
 アレルヤとセルゲイ。
 これらのラインが敷かれました。アレルヤ大活躍w


 普段、「善意」が目立つアレルヤのもうひとつの人格、ハレルヤは「悪意」が目立つ人物でした。(根底は分からないのですが)
 普段のソーマは感情をあまり表に出さない人物ですが、ハレルヤに「悪意」をぶつけられると突然「恐怖」の感情を露わにしました。

 アレルヤとソーマがお互いを感じ取った時、互いに普段とは別のベクトルの反応を起こしたのがおもしろかったです。普段は「内側」に向かっているものが、「外側」に引っ張り出された。まるで「引力」のように引き合い、反発し合っている。
 今回のルイスの「告白」もそうですが、「自分の内にあるものを外に出す(伝える)こと」が今後のポイントになってくるのかもしれません。(良くも悪くも)



 今回、協力し合うことによって人々を助けたアレルヤとセルゲイですが、彼らは方向は異なりますが、かなり似ています。
 「上から地球を見るのが好き」というアレルヤ。
 「空は何故にこうも無慈悲なんだ」というセルゲイ。

 アレルヤは地上があまり好きではなく、セルゲイは空(天上)があまり好きではない。現在彼らがいる場所は、過去にいた場所への反発であるように思われました。
 「地上」への反発の「天上」、「天上」への反発の「地上」。
 それがアレルヤとセルゲイなのではないでしょうか。
 そんな彼らが、反発している「地上」や「天上」を受け入れることが出来たなら、そこから希望を見出すことが出来そうですね。



 彼らに対して、沙慈とルイスの二人は、「重力があるって最高」というセリフと、地球を見下ろしての「キレイ、映像とは全然違う」というセリフから分かるように、「地上」や「天上」という偏った視点からではなく、自然な見方で世界を観ている。まだまだ未熟なだけかもしれませんが、そういう「天上」や「地上」に捕らわれない視点を、現在の彼らは持っています。

 今回ルイスを助けることが出来なかった沙慈、沙慈に想いを伝えることが出来なかったルイス。「子供」のような偏らない視点を持っている彼らが、どっちに転ぶか不安でしょうがないんですが・・・。




 このように、今回のお話は単なる[地球?重力ブロック]という形での「引力」だけではなく、人物間の「引力」、反発と引き合いも描かれていました。かなり見事な構図。

 この「機動戦士ガンダム00」という作品。想像以上のレベルかもしれません。僕はもう完全に「引き込まれ」ました。(期待を裏切られたら「反発」してアンチになるかもね!)
スポンサーサイト


ガンダム00 (旧)感想 | 【2007-11-03(Sat) 23:16:28】
Trackback:(32) | Comments:(4)
コメント
初めまして。『空夢ノート』のりると申します。
お声をかけるのは初めてですが、かもめさんのブログで一方的にお名前を見かけてました(笑)。

今回、うちの力の無いガンダム感想にTBいただきましたが、
こちらからのTBが失敗してしまうので、お礼だけでも、と思ってコメント致しました。
今後とも宜しくお願いします。
それではw
2007-11-04 日 21:49:58 | URL | りる #- [ 編集]

初めまして、りるさん。
コメントありがとうございました!

>かもめさんのブログで
僕もかもめさんのブログ経由で、そちらにお邪魔させて頂いていました。かもめ仲間ですね!(また微妙な発言を)

>うちの力の無いガンダム感想
僕はりるさんの感想好きですよ。
しっかり掴めていますし、なによりも読み手に対してやさしいんですよね。

僕の感想の方は、少しずつカオスな本性が現れ始めました。(やさしくない)

>お礼だけでも
ご丁寧にありがとうございました。
他の方からのTBも弾いてしまうようで・・・。ご迷惑をおかけします。m(_ _)m

>今後とも宜しくお願いします。
こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
2007-11-04 日 22:26:17 | URL | レインボウ #6.b9uQAc [ 編集]

こんにちは、レインボウさん。TBありがとうございます!

各キャラクターの重力(=地上、と解釈して私は止めてしまいましたが)についての
意見を、更に人間同士の『引力』(=まさに人『間』の力ですね)の考察に持って
いくとは。いやはや鋭い。やはり他の人の感想を読むと新しい発見があって楽しい
ですねえ。


来週も感想を楽しみにしております。
それと、こちらのブログから、リンクを張らせて頂きたいのですが・・・
よろしいでしょうか?
2007-11-05 月 04:27:00 | URL | 侍改 #wb1Dxy.6 [ 編集]

こんにちは、侍改さん。
コメントありがとうございました。

>いやはや鋭い
ありがとうございます!
なんというありがたいお言葉。(感涙)

リンクですが、さっそく張らせて頂きました。これからもよろしくお願いします。
2007-11-05 月 11:54:08 | URL | レインボウ #6.b9uQAc [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

和菓子よ、貴方は―第5話「限界離脱領域」 それは人間としての・・・。
【2007-11-04 Sun 00:59:18】 | Fere libenter homines id quod volunt credunt
「オレの中に、入ってくるなぁぁ!」
【2007-11-04 Sun 02:18:35】 | 空色☆きゃんでぃ
機動戦士ガンダム00 (1) 研修のため宇宙へと上がった沙慈とルイス。しかし、二人はこの後大変な事故に巻き込まれてしまう・・・。
【2007-11-04 Sun 03:14:02】 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
機動戦士ガンダム00 第5話感想いきます。
【2007-11-04 Sun 10:31:07】 | AAA~悠久の風~
機動戦士ガンダム00 第05話「限界離脱領域」 「私にしかできないから」と王女様は宣う。
【2007-11-04 Sun 11:44:29】 | Kyan\'s BLOG III
「セルゲイ中佐」と「少尉(超人兵1号とか呼ばれていた?)が、新型ティエレンの性能
【2007-11-04 Sun 12:18:44】 | 子育ちパパの航生日誌Q2.0
タリビア姫マリナによる状況解説からスタート。 やたら偉そうで訳知り顔のレディアン(仮)は ソレスタルビーイングの回し者??
【2007-11-04 Sun 12:41:16】 | 奥様はマダオ
第5話「限界離脱領域」
【2007-11-04 Sun 12:47:33】 | Happy☆Lucky
アニメ機動戦士ガンダム00。 発言者:→宵里、→春女です。
【2007-11-04 Sun 13:03:59】 | kasumidokiの日記
ガンダムマイスターは一人じゃない。
【2007-11-04 Sun 13:34:28】 | ミナモノカガミ
限界離脱領域 決まっています、私にしかできないからよ
【2007-11-04 Sun 15:02:46】 | 紅日記~ベニッキ~弐号館
ニュータイプ
【2007-11-04 Sun 17:05:23】 | オザワstyle
前回はユニオンの対ガンダムMSのお披露目であり、今回は人革連の対ガンダムMSのお披露目といった感じのお話でした。
【2007-11-04 Sun 17:05:35】 | 見ていて悪いか!
第05話 「限界離脱領域」 ■機動戦士ガンダムOO 第04話 「対外折衝」 ▼fc2ランキング
【2007-11-04 Sun 17:31:14】 | 日頃CALAMITY
時間があまりないので短めで!^^; ネタバレ感想です~~~♪
【2007-11-04 Sun 20:08:11】 | † CROWN †
アレルヤと人革連の関係が垣間見える#05の感想です。
【2007-11-04 Sun 20:24:34】 | さくら日記
低機動ステーションでの出会いがアレルヤを過去へと誘う。 急げキュリオス命朽ち果てる前に。 抗えぬ重力がガンダムを蝕む。
【2007-11-04 Sun 21:08:26】 | 日々の徒然言
機動戦士ガンダム00 第5話キャプ感想です。 νガンダムは伊達じゃない!!
【2007-11-05 Mon 00:29:15】 | 紅蓮の煌き 
「俺がガンダムだ。俺が主人公だ ……よな?(涙目)」 今週も主人公はテラ空気www
【2007-11-05 Mon 00:57:09】 | LIV-徒然なるままに
機動戦士ガンダム00の第05話「限界離脱領域」に関する記事を書いたらトラックバックしてください。 初回放映日:2007/11/03
【2007-11-05 Mon 01:17:00】 | 機動戦士ガンダム00 トラックバックセンター
やはりアレルヤは二重人格でしたか。 最初から独り言が明らかに誰かに話し掛けてる風だったものな。
【2007-11-05 Mon 11:27:54】 | オイラの妄想感想日記
アレルヤがハレルヤヽ(゚∀゚)ノ パッ☆
【2007-11-05 Mon 21:10:14】 | Ηаpу☆Μаtё
 ガンダムOO、5話見ました。  ではでは感想をさらっと。
【2007-11-05 Mon 22:06:03】 | 灰色つれづれ草子
この記事は機動戦士ガンダム00第5話を元にした(?)番外編です。第5話レビューはこちら。 ステージ衣装は手縫いです。いぇい♪
【2007-11-05 Mon 22:22:41】 | 月の砂漠のあしあと
今週の『機動戦士ガンダム00』、第5話「限界離脱領域」。
【2007-11-05 Mon 22:29:03】 | 彩賀の徒然なるままに…
「機動戦士ガンダム00」 第5話 「限界離脱領域」をみました。
【2007-11-05 Mon 23:00:50】 | 王 × 冠
主人公は空気扱いっと...φ(`д´)カキカキ
【2007-11-06 Tue 00:08:03】 | ●○PEKO LIFE●○
王女様出番最初だけかよ
【2007-11-06 Tue 04:13:54】 | 自由で気ままに
ハレルヤきた――(゜∀゜)――!!? 今回はチラッとアレルヤの秘密?が出てきましたね! *ネタバレ注意
【2007-11-06 Tue 23:56:32】 | *彩月苑*
#05 限界離脱領域 ■機動戦士ガンダム00 サンライズ公式サイト ■機動戦士ガンダム00 MBS公式サイト評価:★★★★☆
【2007-11-07 Wed 18:42:23】 | オタクログ
サルでもわかる太陽光発電システムのしくみ。
【2007-11-08 Thu 08:00:41】 | 1日26時間
1週遅れですが第5話です。 いうまでもありませんがhydeの身長は156cmです
【2007-11-10 Sat 23:57:15】 | ミーハー日記
Amazon
ご支援頂ければ助かります。
とらドラ!
コミック版(2/27発売)

とらドラ6!
生徒会長選挙編
とらドラ!竜虎邂逅編
とらドラ2!腹黒転校生編
とらドラ3!水泳対決編
とらドラ4!実乃梨参戦編
スピンオフ!生徒会・番外編
とらドラ5!文化祭編
リンク
  • 白狼PunkRockerS

  • 記事が非常におもしろいのでオススメ。百合ネタが多め。ちなみに、僕は聖さんの書く絵が結構好きだったりします。うちの専属絵師(?)としてプロフィール画像を提供して頂いています。
  • 日がな一日ラらラら日記はーてなっ!

  • Sunithaさんにはお世話になりっぱなしです。僕とは異なる視点。そして僕よりも高い実力をお持ちです。最近は、以前にも増してその読み込みに驚愕。気が引き締まります。
  • サブカル・カムカム

  • かもめさんのブログ。ひとつひとつに対する真面目な姿勢が感じ取れる、非常に良い記事を書かれています。合格おめでとうございます。
  • りとまて

  • 考察系の記事を書かれている、なしおさんのブログ。非常におもしろい着眼点や読み込みに感動。京アニ作品の記事が多め。
  • RUNNER'S HIGH

  • ガンダム00の感想でお世話になっている侍改さんのブログ。しっかりとしたレベルの高い考察記事を書かれています。話題の種類も豊富。
  • たこーすけの、ちょろっと感想

  • たこーすけさんのブログ。CLANNAD感想でお世話になっています。僕とはまた違った角度からの記事がおもしろいのです。互いにネタが被る事もしばしばw
  • 焼きプリン定食(2個目

  • ここに立ち寄る時は、かりぷそさんの書いた「刺激的」な絵には気を付けないと。  油断してると、腕の一本持ってかれるよ! (←色んな意味で)
  • 月の満ち欠け

  • 夜裏さんのブログ。夜裏さんにはよくコメントを頂いています。反応が頂けるのは本当にありがたいことです。
  • 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋

  • 智代連盟なる謎組織に参加して下さったきつねのるーとさんのブログ。いや、もっときちんと活動できれば・・・、スミマセン。
  • 人口精霊のちくちく制作記

  • 人口精霊さんの人形制作ブログ。智代連盟が切欠で、リンクを張らせて頂きました。確かに椅子に座った杏はカワイイ。
  • 時空階段

  • お世話になっているaruxu454600さんのブログ。こちらから、TBが届かないケースが多いのですが、観に行っています。ボクノコト、ワスレナイデネ。
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

  • 感想を書かれている作品数が非常に多いのですが、それにもかかわらず量も質もしっかりしています。僕も見習わなくては。
  • まるとんとんの部屋

  • 実はアニメ感想系のブログで、僕が最初に訪れたのはこちら。こうしてリンクを張らせて頂けるとは、何かと感慨深いものがあります。
  • ゲーム&アニメ感想館

  • kiyotaka1494さんのブログ。こちらも記事数が非常に多く、アニメだけではなくゲームなどの記事もお書きになっています。
  • 管理者ページ
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。